2019年1月15日火曜日

新盟主の誕生


ハロー!!フレヤ鯖の皆様おっ元気ですかー!

イエスーーーーウニっでーーーす。


反王親衛隊に移籍してもう2週間ほどが経過し、相変わらず沢山の方から大きな愛情を受けてスクスクと育っております。


反王親衛隊は血盟自体がフレヤ鯖でも有名な血盟なので、ときどきアジトに変なサブキャラっぽい人が突然入ってきて無差別攻撃をしたりします。


今日も今日で・・・






















ディスコードで私の死亡を報告してくれたあるとさん。

どうやら今日も変なサブキャラがきてアジト放置をしていたら殺されてしまったらしい。

Edenspringさんも

















と、他の血盟員も被害にあわないよう、みんなに血盟チャットで警告。




そして私も、死亡しているのかーと思い、画面を見ると・・・。



































私は、にな様に愛でられて、ねんねしてるだけでした。




変なサブキャラがいようといまいと、愛でられる存在、それがイエス・ウニ。


愛を日々感じます。


さて、そんな反王甲・乙群ですが、先週ディスコードで、反王様よりとても重要な話があるということで、みんな集まり反王様からの御言葉を聞く機会がありました。























ケンラウヘル「今日は重要な話がある」
















一同「無言、、、ドキドキ」

















その内容とは・・・


















ケンラウヘル「乙軍の盟主をあちゃぴから交代することにした」




















!!!!!





乙軍の盟主は要塞戦で変わったりなどありましたが、基本的な盟主としての役割はあちゃぴさんがずっと担っており(私あんまり知らないけど!)




乙のみんなからも、あちゃ王として尊敬される存在でした。




その乙のトップであるあちゃぴさんを反王様は交代する。と明言されたのです。








衝撃的な人事の発表の後、反王様から、経緯を隠すことなく語っていただき、一同は納得したのであるが、、、












そう。次に気になるのは・・・
























乙の次の盟主である。






















私は予感があった。















そう。

















みなさんもヒシヒシと読みながら感じてくれているであろう?































私が乙の盟主に指名されるという直感だ。



















幼少の頃からそういう直感には長けていたイエス氏。








冷静に考えても、反王は今までの貢献云々や年功序列などで決める人ではない。


最終的には反王様、そして結果的には血盟員が楽しめる為なのだが、

冷静に、時には残酷に、血盟の今後を考えた采配をおこなう。








ってことは、

































やっぱり私?















私がついに反王と並ぶトップに君臨するのか。















反王親衛隊に入って苦節17,280分。




遂に反王とならぶ、王になる時が来た。



そうだな。私は海産物だし・・・。






















さしあたって、

















皆からは海王(かいおう)。とでも呼ばれるんだろう。


















スゥ~~(想像の世界にダイブする音)



























~盟主交代後のある日の午後~


チュンチュン(スズメの鳴く音)



トイトイさん「海王さま!!海王さま!!」



トイトイ”さん”。いや、私は王だ。




海王イエス「落ち着くんだトイトイさん。さぁいくぞ」

トイトイさんを従えて私に逆らうものは、私がこぶしを振るうまでもなくトイトイさんが鉄拳制裁。










ぐふふふふ。














ホワイティ「か、、、か、、海王さま!貴方の生きる伝説を絵にさせてください!」

海王イエス「私と話すのに緊張しなくてもよいぞ。よきに計らへ、しかし照れ臭いもんだな。私の自伝とは。」


普段は私に対してツン・デレのツン一筋のホワイティも

海王の前にはひれ伏すだろう。






新盟主を称える血盟員たち。








「海王!」


「海王!」


「海王!」






鳴りやまない声援、栄光の道。光り輝く海王ロード。




嗚呼。





そんな数秒後の未来を想像しウットリして悦に浸っていたら、



時は来た。

















The time has come。






















ケンラウヘル「次の乙の盟主は・・・・」


























脳内の声「海王!」



















私の中の血が滾るっ!!!!!!











さぁ、反王!バッチこいっ!!!
















カモナマイネーム!!!






























ケンラウヘル「nanojigenとす。とす。」







ん?















あれれ???







脳内の声「海王!」







脳内の声「海王!」





















現実の声






















新盟主を称える血盟員たち。


















用意した口上をそっと削除して、脳内でリフレインする「海王!」の声と共に、眠りについたイエス・ウニであった。


















我の名はイエス・ウニ。

海王とそのうち呼ばれることになる伝説のスレイヤーである。








伝説は始まったばかり。





※nanojigenさんが乙盟主になることは、新人の私如きが意見を言うような事案ではそもそもなく、もちろん全面的に大賛成応援しておる点、ご理解いただけると幸いです。

2019年1月7日月曜日

新人イエス


明けましておめでとうございます。


イエス・ウニでございます。


最近まったーーーーくブログが更新できておりませんでしたので、新年で鈍ったキーボードテクニックを元に戻す練習も兼ねつつブログを書くでございます。


年末というかオークが実装されたくらいから、イエス氏のモチベーションはリアルのほうにややシフトしてゲームから少し遠ざかっておりました。

その間に、Le†Ciel血盟に加盟させてもらい要塞等のコンテンツを楽しませていただきつつも、今一つ自分の中でモチベーションが上がらない状態でした。

そんな状態でゲームをしてていいのだろうかと自問自答。


そして、新たな新天地として・・・































反王親衛隊に加入することに相成りました。



反王親衛隊とは疾風時代から仲良しで、加盟した瞬間からまるで古巣に戻ったような
居心地の良さ。






皆からも








































早々に暖かい言葉で迎えてもらい^^





































加盟しただけで微笑んでくれたり。

































脊髄反射的に愛され属性だったり。







もう既に愛で満たされていると感じました。




反王親衛隊でのイエス・ウニ。

さぁ第三章?の始まりでございます。

とりあえず、とりあえず鈍った戦闘力をメキメキ伸ばして楽しむ所存。

ブログも頻度をしっかり挙げて反王様にキーボードのタイピングスピードでも更新頻度でもしっかり勝つことが当面の目標でございます。

さぁ今日からメキメキと反王親衛隊でのイエス氏の日々を書いていきまっせー!!


改めて皆さまよろウニございます!

2018年10月30日火曜日

Tears

大変ご無沙汰しております。

イエス・ウニでございます。


私は、ケンラウヘル鯖⇒フレヤ鯖を代表する、プロブロガーを自負しておりましたが、ここ最近更新ができておらず、心よりお詫び申し上げます。


けど、みんな更新されないウニブログですが、更新がなくてもみんな毎日見にきてくれていたと思います。






あ、はい。



血盟員の中にも私が、プロブロガーであるという事実を知らない人たちもおそらくおり、それはそれでウニ隊メンバー達にとっても、耐えがたい屈辱であったと思います。

そんなわけで・・・・。

























「リネレボ ハロウィン」の画像検索結果


ハロウィンが実装されましたっ!

















もちろんウニ氏も大変身っ!!

















キラララ~ンっ☆彡



















どやっ!!めっちゃ可愛いでしょ!?

もう、これで一生生きていく。


ハロウィンって雰囲気が好き。

リアル社会では、渋谷で暴徒と化したハロウィンなどは滅んでしまえと願ってやまないわけですが、ゲームやディズニーランドなどの健全な場所のハロウィンはとても幻想的で魔法ちっくで夜で、キラキラでかぼちゃでオレンジの灯りで大好きな景色です。


そんなハロウィンのかぼちゃ、 ジャック・オ・ランタンですが、マグナディンがハロウィン化されているという噂を聞きつけたウニ氏は、特別な場所があるに違いないと、大切な仲間を呼んで語り合う場所を一人さがすのであった。
























色々なところを・・・




























くまなくくまなく探す。















そして素敵な場所がいくつか見つかりました。

さぁご紹介しましょう!!!
まずは・・・

































タイトル

~恐怖と可愛さの融合~





















ドンっ!


















怖さと可愛さの融合!これぞまさにハロウィンっ!!!!

30分くらいずっとマグナディンをふらついてやっと見つけたこいつ。

中途半端なところから大分適当に手が生えててさらにカッコEEEっ!!



そしてそして最高に感動したのは・・・

これだっ!!

































タイトル

~涙~









うおおおおお!!!すごおおおおおお!!!!



しゃ・・・しゃめしゃんが涙をながしてるっ!!!!


みなさんこの場所はすごくわかりにくい場所にあるので気になる方はお声がけください。













「ウニのハロウィンツアーを青ダイヤ5000で承ります。」





















そしてあと一つ大きなアップデート・・・。


そう、オークの実装ですっ!



ウニは、今まで愛情と時間を込めて大切に大切に育てた4体のサブ。

メインを強くするため、コツコツ、コツコツと育てたサブ。

けど、いつからかウニ子理事長をはじめとした私のサブキャラはメインと比較しても変わらないくらい愛着のあるキャラに育っていったのである。











リネレボは戦闘力が重要なのはわかる。


けど、それ以外に私は多くの事を学んできたし味わってきた。

楽しい事は戦闘力とは関係ない。楽しく愛着をもつキャラがいてこそだ。




オークなんて、戦闘力だけで見た目ははっきりいって好きじゃない。


























戦闘力じゃなく、リネはどう楽しむかがポイントなのである。





効率厨に私はけしてなりはしない。












そんな感じでワチャワチャとやっているウニ氏ですが、ここ最近喉に刺さった小骨のごときちょっとしたモヤモヤがあった。


そう。リネレボのメインデッシュでもある要塞戦である。


ここ最近要塞戦では負けが続いていた。

何連敗だったのだろうか。

戦闘力の差や戦略ではない何かが変わってしまったのかと、疑心暗鬼になりかけてはいたが、ほわっち、SHiHo、ルカコ、☆Prime☆、でるぽ、ダッフィーという幹部の人たちのモチベーションは変わらず、まっすぐにどう勝つかという事を考えていた。


ウニは結構イジイジ、ウジウジしてた。


どうせ勝てない・・・。

どうせ勝てない・・・。


けど勝ちたい・・・。


けど勝ちたい・・・。


楽して勝ちたい。


なんならウニが大活躍してヒーローになりたい。





























そうして迎えた10/27の要塞戦シルバイン血盟との要塞戦である。




疾風は、というか盟主ほわっちは、実は今回の一戦に賭けていた。疾風の未来を。













しらんけど多分。














そして相手の戦力の分析、自分たちのパーティー構成や攻め方の議論は金曜日からディスコードでは盛り上がり(ウニはリアル都合で不参加だったが)


相手の傭兵の情報なども・・



















って・・・





















ちょ・・・
























ウニ心の中で 泣く








傭兵さん・・やばくね。

強くね?強すぎね?










シルバイン血盟さんとの戦闘力差は

疾風9,994万
シルバイン8,199万 

ということで約1.800万差なので血盟でみると、疾風のほうが強いわけなのだが、傭兵さんが加わる事でほぼ互角、いや、高戦闘力キャラでいくとシルバイン血盟さんのほうが多いという状況になったのである。


もうこうなったら、どんな状況であれ、やるしかない!


やりつくすしかない!そして勝利を手に入れる!!!


ウニは今回盟主補助攻撃パーティーということで、イエス・ウニ、スライム、☆Prime☆、ちんちクリン、傭兵さん

というPTで臨むことになりました。


そうして始まったVSシルバイン戦。


高火力な人達に翻弄されなかなか苦戦はしたものの、今までの疾風と何かが違っていた。



そう。

熱量。








そう。

まとまり。


熱量とまとまりが前々回と振り返ると段違いに良くなっていた。


攻めるとき、守る時のメリハリがとてもよくなっていた。


自バフ>敵バフ妨害>突撃・場合により防衛

というわりとスタンダードな作戦ではあったが、熱量とまとまりが段違いにちがった疾風はキル数ではやはり負けているものの、刻印時間で常にリードをしている状況でした。

今回は盟主をほわっちからiggyさんにチェンジして挑んだのも新しいところ。

もう盟主にこだわってられない。とにかく勝つという意思の表れである。


そして時は訪れました。








































































遂に訪れた疾風の勝利っ!!!!!!



聖物の刻印完了はできませんでしたが、聖物の刻印累積時間で10秒ほどの差をつけて無事勝利することができました。











うおおおおおおおっおおおおおおおおお!!!!!!うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!おおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!




ディスコを埋め尽くす歓声!!!!ディスコを埋め尽くす歓声!!!!ディスコを埋め尽くす歓声!!!!











ウニ氏言葉にならない・・・。













これほど勝った事が嬉しかった要塞戦はない。

楽しかった要塞戦は幾度も経験しているが、嬉しかった。という気持ちは
今回が一番強かった。


今回、都合によりディスコで喋ることはできませんでしたが、まじでウニ普通に泣いてたからね。嬉しくて。



ディスコがオンになってたらずっとネタにさr・・・














えぐっえぐっ・・・。








あれ・・・






































でるぽ氏泣いてた。
































そう。ウニだけでなく喜びはみんな同じ気持ちだよね。


リネレボの世界はまだまだ奥が深いと感じた一戦でございました。





さて、次の勝利を目指してリネ本気でやるぞ!!































うおおおっ!!!









おらあああ~!!!


リネレボ最高っ!!





やっぱり私の心はリネレボと共にありゅ!!






はうっ・・!!!







なので、私は正真正銘のリネレボラーなのであるっ!!!


だから、だから!!


できれば私だけもっともっと強化を成功させてほしい








冒険は続く。
※なお、ヴェンデッタは120分ほどプレイ後、引退となりました。

次回。




オペコとの大冒険があるかも?

2018年9月21日金曜日

画伯爆誕


ハロー!フレヤ鯖のみなさんハロー!!











ちょっと時間が空いてしまった神のブログですが、皆さん過去記事含めて熟読されておりますでしょうか。


最近ブログ書いてるから見てね!活動も疎かになっているので、口上含めてブログアピをもっとしてより多くの人に、もっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっともっと、リネレボって楽しいんだよという事を伝えていきたい所存でございます。

ってことで、最近の疾風迅雷ですが・・・




要塞では苦戦が続いております(涙)




楽しいけど悔しい。悔しいけど楽しいの狭間で揺れていますが、やっぱり要塞戦があるから頑張れる、楽しいんだってのは変わりませんね。

色々と振り返ると反省点というかウニ自身としての改善点はもちろんある。

全体でいうと、鯖統合前と統合後で戦力の開きが大きくなっているのは事実で、
その状況に即した動きをもっと個々人のレベルで意識して動いていかないといけないのかなって思いました。

まぁだからこそ燃えるというのが正直あります。

疾風は元来、団結した動きは得意なわけなので、その動きをもっとノビノビと萎縮せず攻めるときは大胆に。守る時は鉄壁に。

時には大冒険。そんないままでの疾風らしさをだせれば絶対勝てるんじゃないかなと思います。っていうか勝つし。

そして新たなコンテンツ「攻城戦」が加わりました。

疾風は過去2回ほど参加しましたが、これは要塞戦とはまたことなる戦術が必要って感じで新しい楽しみが増えました。

前回は反王&のんべぇ&疾風の3同盟 vs CROWS(城持)で挑んだわけです。





3同盟で一緒になにかを目指すというのがすごく新鮮でわくわくでした。











守る疾風。







守る疾風。




細かいディテイルは話せない部分にはなりますが、

まーーーーーー























CROWSさんの作戦&動きは本当にうまかった。






こちらが守り体制を強化したと思ったら別のところに流れて行ったり、こちらのバフ塔の
守りが弱いと思いきや全力で突撃してきたり。

個々の動き、全体の意思統一がすごかったと思います。


また、いろいろと戦略を練り直して挑みたいと存じまするぅ。






そんな、疾風には新たなメンバーがどしどし入ってきております。
ってことで本日は1名の疾風メンバー紹介でございます!

本日は~~~~~~~~~~~
















































ゼット!!!!!
ゼット!!!!!

ゼット!!!!!







ゼット!!!!!

ゼット!!!!!
ゼット!!!!!



彼は通称・・・・




いや、自称
































「宇宙恐竜忍者」を名乗る者なのである。








正直、わっけわからねぇ。





















ウニとメソさんというキワモノが大好物なメンバーは。



























「かっこEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!」



大絶賛である。



超かっこいい。







宇宙だし恐竜だしさらに忍者だなんてロマン詰め込みすぎてて最高すぎる。



宇宙恐竜。























皆さんもどこかでであったら



よ!宇宙!!

よ!恐竜忍者!!


って呼んであげてください。多分喜びます。



兎にも角にもキワモノ系が増えたことがウニは喜ばしく思います。




キワモノ系といえば・・・



最近異彩を放つ人もいます。

そう。このブログではおなじみの・・・



























☆Prime☆




である。あまりに異彩を放ちすぎて、ウニ隊でもなかなか突っ込めない模様。


実は、彼は絵が得意なのである。




それでは見ていただこう。




☆Prime☆作品集







タイトル












イエス・ウニ





















































ド~~~~ン!


まずは私のイメージと思しき作品である。




























トテモスバラシイデス。



























続いてオペコ氏のイメージ作品。















































オ・・・オウ・・・。































伝わる狂気。













そして、でるぽ氏の相棒。































オ・・・



























よくわからない飲み物・・・。






























みんなの頭は既に、


































こんな感じ。混乱している。

普通こういう絵を描いた時には多少アレでも、



上手いじゃん!


かっこいい!


という言葉がかけられるもの。


しかし、いろいろなネタ系には耐性のついたウニ隊のメンバーも、☆Prime☆画伯の絵画には



































全員絶句。

















そう。







フォントとか・・・




色合いとか・・・
















それはまるで、経営難に陥った昭和の温泉宿の75歳のじーさんが、初めてパソコンを触って書いたような画風といった風情。


突っ込みようがない・・・。



突っ込みようがない・・・。








画伯は、テンプルナイトのイージススタンスのごとき、精神力で今なお作品を生み続けるのであった。

2018年8月23日木曜日

いつもどおりの安定の馬鹿


ハロー!フレヤ鯖のみなさんハロー!!

ついに来ましたVerUPっ!!!


メンテナンスも予定通りしっかり終わって昨日はいろいろやってみました。


まぁ、、神なのでさくっと・・・


































こんな感じでリネレボからされているわけです。



妖怪谷とかまだいまいちつかめていないコンテンツも多少ありますが、やっぱりVerUPはテンションがあがります。


なによりウニが嬉しかったのは・・・









装備ダンジョンと昇級石ダンジョンで他のサーバーの人と交流できることっ!!!



嬉しく嬉しくてまずは次元ダンジョンで他鯖の皆様と・・・・























交流っ交流っ^^!!!


それぞれ他鯖の楽しい口上を楽しみに・・・・。

















わくわく^^














わくわく^^








そして各鯖の皆さまのユニークな口上が












キターーーー!!

































お。おん・・・。








こ・・・これじゃ私が フレヤでーすw(^0^)w





じゃなくて・・・・

















「馬っ鹿で~~~~~すw(^0^)w w(^0^)w w(^0^)w」




って言ってるみたいで辛かった。人生ツライ。人生ツライ。神でもツライ。




















まぁ、










さぁ!気を取り直して妖怪谷。フィールドのほうの妖怪谷は、どうやらPTを組んだほうが良いみたい。 妖怪の谷はフレヤ鯖の中だけなので、ウニの事をわかってる人の割合が多少他鯖よりはあるし、なによりフレヤ鯖ってば、すごく気軽に挨拶してくれる人が多いので適当にPT組んでも楽しく過ごせます。



ってことでマスターがPT募集をしたので、そこにはいると、そこには血盟以外の人もいて狩りをスタートしてました^^


さっそくご挨拶^^











































ルンルンルン♪















繰り返すが、フレヤはフレンドリーな人がおおいので、口上は楽しみなのである。


今回の人はどんな口上なのかっ!?













ドンっ!!















死にたい。






























そんなウニの失態にも、



マスターは暖かくフォロー。

それはまるで冬のおでんの大根のように心に染みわたっていきましたとさ。















さぁVerUP楽しむぞっ!!





--お知らせ

#疾風迅雷では、クォーラルウィザードとテンプルナイトとシリエンダーを大募集します!





ゴホンっ!


シリエンエルダー!を大募集します!

これから来る攻城戦に向けて、疾風および同盟のみんなで楽しくワイワイやりませんか?


戦闘力より人間力!楽しく過ごしたい人ウェルカムっ!!





ネタにされる可哀想な隊長の図。