2018年4月19日木曜日

カリスマvsカリスマ

ハロー!フレヤ鯖のみなさんハロー!!


フレヤ鯖に統合され、かなり殺伐とした世界を創造していたウニですが、実際にはみんなすごくフレンドリーで、ケンラウヘル鯖にいた時同様、楽しく過ごせております。



最近ウニはウニ活の為、ダンジョンでは、なるべく野良でパーティーを組むことを意識しております。


なかなか、血盟以外の人と知り合う機会がゲームの中で少ない状況なので、いろいろな人にウニを認識してもらうため、日々頑張っておりんす。


さて、そんなウニですが、昨夜は、いつものごとく夜遅くにやや酩酊気味でログイン。



もぎたての果実みたいな、爽やかな挨拶から。







































今見ると、そんな爽やかでもない気もするが、それよりなにより・・・






























なぜか挨拶が、見えてない血盟員ども達。





















ん~~~











































仕方ないから・・・






















誰かが言った風を装ってそれに続く血盟員を誘い込む作戦。




























ねぇねぇ?ちんpこたぬき隊はいいから「ウニさんお疲れ様」言おう?
























オカシイ・・・























何かがオカシイ・・・



誰もいない世界に紛れ込んでしまったらしい。




































気分はこんな感じ。





















そこでウニは気が付くのである。こんな風になったのは、これも全部・・・・











































絶対にこいつのせいだ。






隠しきれないアホのカリスマオーラに。。。多くのものが魅了されてしまったと確信。






























彼が名乗ると・・


























効果音まで演出され・・・
アホがアホに共鳴しあっているのを肌で感じる。










片やウニが名乗ると・・・










































お掃除っっっ!!


しかも誰も効果音いってくれないからセルフ どんっ!付き。



泣けてきた。




が・・・



ここに譲れないカリスマの対決が火ぶたを切ったのであった。





















・・・。














私は負けない。

3 件のコメント: